前へ
次へ

定番の両親宛ての手紙は絶対必要か

ホテルや結婚式の専門式場ではウエディングプランナーなどがいて、いろいろなプランを提案してくれます。
最初は全く何も知らない状態だったのに、プランを示されることで徐々に理想の式が見えてきます。
ある程度形になってくると、その中に足りないものや不要なものが見えてくるかもしれません。
結婚式においては色々な定番の儀式があり、一般的にはケーキカットなどは非常に記念になるので入れておくと良いでしょう。
一方でよくあるのが新婦が両親宛ての手紙を用意してそれを両親に読むくだりでしょう。
最後の方に行うことで感動してもらえるのでしょうが、作り話をするわけにはいきません。
両親に対しては日頃から感謝の気持ちを伝え、式においても別途話をしているでしょう。
そのうえでイベント的に恥ずかしくなるような手紙を書いてそれを多くの人の前で読むのは少し違うと感じる人もいるはずです。
どうしてもしたくないのであればきちんと伝え、別のくだりを入れてもらうようにすると良いでしょう。

Page Top